車 購入

車のためにお金を貯めています

私は車を運転するのが大好きです。
私が住んでいるところは都会ではないので、車がないと生活に不便が出てきます。


なので、ほとんどの人が免許を持っていますし、自分の車を所有しています。
たまにバスや電車にも乗ったりしますが、私はやはり車を運転するのが楽しいなぁと感じています。


車を所有して感じるのですが、車の維持費は結構かかってしまいます。
車を乗っている以上、維持費がかかるのは仕方のないことです。


ガソリン代や、車検代、車の税金や保険など、結構お金は必要になってきます。
私は車を乗り続けるためにも、お金を貯めるようにして頑張っています。


維持費を払うだけではなくて、次に新しい車を買うときの為にもお金を貯めておきたいなぁと思っています。
今乗っている車はもうすぐで10年になるので、そろそろ新しい車も欲しいなぁと思っています。


車は自分の気に入ったものを乗りたいので、多少値段が高くても欲しいなぁと思います。
やはり気に入ったものだと愛着も持てますし、ドライブも楽しくなりますものね。
なので、次の車のためにも頑張ってお金を貯めておこうと思っています。

はじめての車購入

私は、32歳にして初めて普通運転免許を取得しました。
自他共に認めるどんくさい私は、もちろんAT限定の免許です。

どんくさいですが、なんと試験は仮免も卒検も筆記もすべて一発合格
がんばりました。

さて、免許を取ったら車がほしくなります。
というか、定期的に車に乗らないとどんくさい私は運転できなくなってしまうでしょう。


今まで私は車を必要としない生活を送っていました。
通勤は電車だし、自転車で買い物に行けるところに住んでいるし。
あったら便利だろうけど、なくてもまあなんとかなっていたのです。
しかし、車を買うとなったら一大事です。


収入がそれほど多くない私は、どの車がほしいか?というより、どの車なら買えるか?という感じでした。
ディーラーで新車を買うか、はじめてだから中古車で十分か……。
正直、免許を取る前から悩んでいたのです。


これが取らぬ狸の皮算用ってやつでしょうか。
結局、買ったのは新古車と呼ばれるもの。
新車同然ですが、新車よりだいぶお得に買えます。
車種もそれなりに迷いました。


かくかくしている四角い車より、流線型の車がかっこいいなぁとか、やっぱり燃費がいい車がお得でしょとか、いろいろな要素を満たしていたのが、ダイハツのムーヴでした。

スマートアシストがついていたのも魅力的でした。
現在、乗り始めて1年になろうとしています。
燃費は本当にいいです。

小回りがきくし、体の小さな私には軽自動車で十分。

高速道路にチャレンジしたこともありましたが、それほど長距離でもなかったからか、問題なく走れました。
これからも大切な相棒を事故なく乗りこなしていきたいと思います。

中古車でも新車でも自動車を購入する時には今現在所有している車を下取りに出して
購入資金に充てたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

やはり今は買取り専門業者への一括査定が主流ということですかね。

 

サイトマップ